革命的同志愛は一心団結の基礎であり朝鮮革命の推進力である
―朝鮮労働党中央委員会の責任幹部との談話―
キムジョンイル

 

 わたしが党中央委員会で活動を始めてからすでに40年になります。40年といえば、ほぼ半世紀とも言えますが、これはけっして短い歳月ではありません。経てきた革命の道をふりかえってみると、追憶をよびおこすことが数多くありますが、そのなかでももっとも感慨深く思い出されるのは、難関と試練のなかでも変わりなく党に従ってきた革命同志についての追憶です。わたしの同志のなかには古い革命家である抗日革命闘士もおり、党の基礎を構築する時期の忠実な戦士もおり、「苦難の行軍」時期の革命の首脳部決死擁護の勇士もいます。年代と世紀をこえて、数多くの同志たちがわたしを心から支持し従い、助けてくれたがゆえに、わたしは今日まで革命活動を成功裏におこなってくることができました。わたしは、党に忠実な革命同志を永遠に忘れないであろうし、キムイルソン主席が開拓し導いてこられたチュチェ革命偉業を同志愛で最後まで完遂するでしょう。
 元来、革命はあらゆる社会的桎梏を清算して民衆の自主性を実現するための困難で試練に満ちた闘争であり、革命を勝利へと前進させようとすれば同志が多くなくてはなりません。同志は思想と志を同じくし、運命をともにする戦友です。革命の一筋道で苦難と試練をともに乗り越え、喜びも悲しみも互いに分かち合い、生死運命をともにするのが革命同志です。同志という言葉は革命家の間で呼ばれる栄誉ある高貴な称号です。同志がいなければ革命をきりひらくことができず、前進することもできません。このような意味で、革命はすなわち同志であり、同志はすなわち革命であるといえます。
 革命の道では同志よりも近く貴重な人はいません。昔から父母や兄弟、親戚が一番近い人だと言いましたが、言うまでもなく、人間生活において血縁的に結ばれた父母や兄弟、親戚が近いことは事実です。しかし、革命は肉親であるからといってともにできるものではありません。父母や兄弟、親戚だとしても、思想と志が同じでなくてはならず、そうでなければ苦難に満ちた革命の道をともに歩んでいくことはできません。まして、一時的な利害関係や打算にもとづいて結ばれた人間関係では、革命をおこなうことはできません。革命の道で生死運命をともにできる人は、ただ、同志しかいません。同志を失うのはたやすいが、同志を得るのは難しいものです。同志のために死ねる人のみが真の同志を得ることができます。一度関係を結んだなら、命を失うことがあっても捨てることができないのが同志です。同志さえいれば千、万の大敵も恐れるにたらず、吹きすさぶ嵐も食い止めることができます。同志こそはこの世でもっとも貴重な存在です。それゆえ、千金をもっても買えないのが同志だというのです。
 同志は革命家のもっとも大きな財産であり元手です。革命家は父母と離れて生きることはできても、同志と離れては生きることができません。革命家にとって父母から受けた生命が最初の生命であるとすれば、同志を得ることは二番目の生命を得ることだといえます。
 革命家は一つの思想と志をになって共同の目的を実現するためにたたかう人々であるゆえ、父母と子弟がみな革命家であるなら、彼らの関係も当然、肉親の関係を超越し同志的関係にならなくてはなりません。
 キムヒョンジク先生は主席が幼いとき、商店に連れて行って懐中時計を誕生日の贈り物に買い与え、「成柱トンム、おめでとう」と言われたそうです。キムヒョンジク先生が主席をトンムと言われたのは、父と息子の血縁的関係を超越して、主席を革命同志と考えられていたことを示しています。それで主席は、キムヒョンジク先生が「トンム」と言われたことを、革命家になって日帝侵略者とたたかい、必ず奪われた祖国を取り戻すようにという意味として、胸に深く刻んだと言われました。
 主席も生前、わたしに革命同志として対してくれたし、わたしも自身をつねに主席を支える革命戦士、同志と考えてきました。
 革命の道において同志間に交わされる愛がほかならぬ革命的同志愛です。革命的同志愛は同志にたいする絶対的な信頼であり、同志のためにすべてを捧げる自己犠牲の精神であり、同志にたいする限りない献身です。革命的同志愛は年齢や肉親か否かに関係なく、思想と志を同じくするところに重要な点があります。思想と志、闘争目的の共通性にもとづいていることにより、革命的同志愛はどんな肉親の愛や親友間の友情より深く熱烈な思想感情であり、人間愛のもっとも貴い最高峰です。
 同志間の愛がすなわち団結であり、革命的同志愛で結ばれた力以上に強い力はありません。同志間の愛と信頼、革命的同志愛にもとづく団結はどんな強風にもゆるぐことなく、いかなる力によっても倒すことのできない威力を発揮します。革命的同志愛を離れてはわが党の存在と強化発展についても、われわれの一心団結についても語ることができず、朝鮮革命の勝利的前進についても考えることができません。革命的同志愛は一心団結の基礎であり、わが党の精神力、朝鮮革命の推進力です。
 革命的同志愛は、朝鮮革命の始原と関連する重要な思想です。主席の歴史、わが党の歴史は同志愛の歴史であり、「トゥ・ドゥ」の旗のもとに始められた朝鮮革命は同志愛によって開拓され、同志愛で勝利してきた聖なる偉業です。
 キムイルソン主席は、早くから同志を得ることから革命活動を開始し、崇高な革命的同志愛の新しい歴史を展開されました。主席は、同志はすなわち第二のわたしであり、同志を得れば天下をとることができるということを信条とし、同志を得る道、同志のための道であれば自分の身を顧みず、数千里の夜道もいといませんでした。主席はまず同志を得て、その次に武器を獲得したし、同志を結集して党組織をつくり、同志を励まして革命をおこないました。抗日革命闘争の時期に倫カリュンで組織された最初の党組織の名称を「建設同志社」としましたが、ここには、生死運命をともにする同志を探し出して結集し、朝鮮革命を前進させ完成させようという主席の遠大な抱負と革命的意志がそのまま反映されています。
 みなさんが主席の『回顧録』を学習して知っているように、主席は誰であろうと、一旦同志的関係を結んだのちには、どこまでも大切にし愛し、信頼の限りを尽くし、同志のためにできることはすべてされました。苦難の行軍の時期にあった一合のはったい粉の話、革命同志が戦死すると誰よりも心を痛め、夜を明かして追悼文を書かれた話、無実の「民生団」嫌疑をかけられた100余名の隊員たちの前で「民生団」の文書包みを燃やしてしまい、彼らをみな朝鮮人民革命軍主力部隊に編入させた話をはじめ、同志に対する愛と信頼の数多くの伝説的エピソードは、主席が身につけられた革命的同志愛がどれほど熱烈であり、高潔であるかをそのまま示すものです。主席は解放後、金キム策チェク同志とともに撮った一枚の写真を終生、ほぼ半世紀の間も金庫の中に大切に保管されましたが、これは万民の心をゆりうごかしました。わが主席は敵の前では滅敵の霊将としての威厳を轟かせましたが、同志のためには情深く涙も多く流した偉大な人間であり、偉大な同志であり、革命的同志愛の最高の化身でした。
 主席は崇高な同志愛と高い徳望を備えていたので、まわりにいつも同志がたくさんいました。すぐる革命闘争の日々を顧れば、朝鮮革命の黎明期に金赫、車光秀をはじめ、青年共産主義者たちが主席を団結の中心、指導の中心として高く仰ぎ、主席のために生命も惜しみなく捧げ、抗日革命先烈のあとを引き継いで数千数万の革命戦士が主席を忠誠の心で支持して主席を護衛し、堅固にたたかいました。主席は生前、機会あるごとに、14歳の若年で両親の懐を離れたときから同志の中で生涯を過ごしたと言いながら、自分が抗日革命闘争の時期から長期にわたり、朝鮮革命を勝利の一路に導くことができたのは、同志の愛があったからだと熱く語られました。
 革命は同志を得ることから始まるという真理は、わたしが代を継いで受け継いだ貴重な遺産です。わたしはこの遺産を貴重に考え、革命同志をもっとも愛し、自分自身のように信じています。同志たちがいるのでキムジョンイルもあり、同志たちがいなければキムジョンイルもいないというのが、わたしの思想的信条であり、わたしはすなわち諸君であり、諸君はすなわちわたしであるという同志にたいする信頼、これがわたしの同志観です。わたしが『同志愛の歌』をとくに好むのも、同志を貴重に思うからです。『同志愛の歌』は主席にたいする欽慕と忠誠心、革命同志にたいする愛を哲学的な深みをもって歌っています。この歌の歌詞の中で「雨が降ろうと雪が降ろうと、行くべき革命の道で、固めた誓い変わるまじ、一星を仰ぎ見ん」という句節がもっとも好きです。この歌詞には、どのような試練が迫ってきても動揺したり躊躇することなく、革命の領袖の前で固めた誓いを変わることなく守り、たたかおうという思想が込められています。
 革命的同志愛は、わが党の革命哲学、政治哲学です。わが党の仁徳政治、懐の広い政治はチュチェ思想を具現した以民為天の政治、崇高な同志愛で一貫した人民にたいする愛と信頼の政治です。わが党がくりひろげる先軍政治にも、革命的同志愛の思想が輝かしく具現されています。わたしは銃を持つ軍人たちを単に最高司令官の戦士という軍職関係ではなく、思想と志を一つにする革命同志と考え、彼らを限りなく愛します。わたしは軍人たちがいるところであればどんなに遠く険しい所であっても訪ねていき、信頼し情を施し、愛の懐に抱いて先軍革命の同志としておしたてています。人民軍軍人たちは最高司令官をもっとも親しい同志と呼び、絶対的に信頼し従っています。
 わが党は、革命の先駆者である革命の先輩を尊敬し、革命のために功績を残して生涯を閉じた烈士たちを永生の丘の上に高く安置しています。大テ城ソン山革命烈士陵と新美里愛国烈士陵はわが党の歴史に崇高な同志愛の象徴として永遠に輝くでしょう。
 先軍の旗のもとに革命同志の大部隊が育ち、革命的同志愛にもとづいて革命隊伍の一心団結がさらに強くうち固められています。今日わが国では、同志のために炸裂する手榴弾を自分の体で遮り、栄誉軍人のために青春もためらいなく捧げ、みなしごを肉親のように引き取って育て、身寄りのない老人を実の父母のように世話する同志愛の美風が高く発揚されています。チュチェ革命の新時代、先軍時代に革命的同志愛の伝統的美風がさらに花開いていることについて、われわれは堂々と誇ることができます。
 白頭ペクトゥできりひらかれた朝鮮革命はまだ終わっていません。革命の道は依然として遠く困難です。われわれが険しい革命の道を勝利のうちにきりひらいていくためには、同志愛のスローガンをさらに高く掲げなくてはなりません。今日、われわれの前に提起されている革命任務と、国に醸しだされた情勢は、いつにもまして同志愛のスローガンを高く掲げることを要求しています。わが党は主席の生前の志を守り、朝鮮の地に社会主義強盛大国をうちたてる構想を展開し、全党、全軍、全民がその実現のために闘争しています。アメリカ帝国主義者は社会主義の保塁であるわが共和国を圧殺しようとあらゆる策動を弄しており、わが国は社会主義と帝国主義間の熾烈な対決場となっています。生死運命をともにする革命同志の大部隊がなくては、「最強」を誇る大敵とたたかい打ち負かすことができず、今日の難局を打開して社会主義強盛大国を建設することはできません。われわれは革命的同志愛のスローガンを高く掲げ、社会のすべての成員を信念の同志、先軍革命の同志に育て、全社会を同志的世界にきずかなければなりません。
 同志的世界でもっとも重要なことは領袖と戦士の間に結ばれる愛です。領袖は同志愛の中心です。領袖の導きのもとで同志の大部隊が育ち、領袖の思想にもとづいて人々が同志的に結合されるようになります。領袖を離れては同志愛について語ることができず、同志的世界について考えることはできません。
 領袖と戦士の関係は単に指示し服従する関係ではなく、革命的信念と義理にもとづく真の同志的関係とならなければなりません。戦士たちは透徹した信念と清らかな良心をもって自分の領袖、自分の指導者を絶対的に信頼し高く仰いで、最後まで従わなくてはなりません。われわれの幹部は形式を整えて格式ばかり構えるのでなく、私心や虚飾もなく心から指導者を尊敬し擁護して、指導者の思想と志に従わなくてはなりません。考えることも指導者の思想と意図通りに考え、話しても指導者の音声で話し、歩いても指導者と歩調を同じくすべきです。指導者の思想と志どおりに生き働く人が、指導者の真の革命同志です。
 わが国ではすべての人々が年齢や生活経緯、職場や職務は互いに違っていても、党の導きのもとに共同の目的を実現するために闘争する革命の戦友であり同志です。われわれの社会では誰でもみな同志的義理を守り、互いに信じ愛して同志の痛みを自身の痛みとみなし、同志のために献身しなくてはなりません。すべての人々が革命の一筋道で運命を共にする同志として互いに助け導き、共同の目的のために心を合わせて働かねばなりません。同志的愛は熱く真実でありながらも原則的でなくてはならず、原則的な批判を通じて同志愛を具現しなくてはなりません。革命同志の間では批判がすなわち信頼であり愛です。同志が貴重であればあるほど、同志の欠陥を黙認してはならず、適時に批判して直すようにしなくてはなりません。上下間の関係においても同志愛が正しく具現されなくてはなりません。上下間で心が通じ、情が通わねばなりません。下部の人は上部の人を尊敬し助けなくてはならず、上部の人は下部の人を温かく世話をし、導かなくてはなりません。
 革命的同志愛は党の路線と政策を貫徹する実践闘争のなかで結ばれ、強化発展します。党の路線と政策を貫徹するための闘争を通じて人々が同志愛の精神を育て、一つの心、一つの意志で力を合わせて働く同志的団結と協調の気風をうちたてるようにしなくてはなりません。
 革命的同志愛にもとづいて革命隊伍の一心団結をさらに強化しなくてはなりません。一心団結は朝鮮革命の天下の大本であり、核兵器よりも威力ある必勝の武器です。革命隊伍の一心団結は革命的同志愛と義理にもとづいて形成されてこそ、真実で強固な団結になりえます。強大な敵と対峙して社会主義を固守し困難な闘争をおこなっているわれわれにとって、革命的同志愛とそれにもとづく団結は生命よりもっと貴重です。われわれは革命的同志愛を徹底的に具現して、社会のすべての成員を党のまわりに固く結集し、革命隊伍の一心団結を盤石のように固めていかねばなりません。
 革命的同志愛を具現するうえでも、人民軍が先頭に立たなくてはなりません。
 人民軍は銃床によって党と革命、祖国と人民を守る武装隊伍です。人民軍の威力の源泉は政治思想的優越性にあり、ここで何よりも重要なことは革命的同志愛にもとづく武装隊伍の団結です。銃床が革命的同志愛と結びついたとき、その威力はじつに必勝不敗です。
 人民軍において最高司令官と兵士は生死をともにする運命共同体です。すべての軍人が最高司令官と意志も心も運命もともにする最高司令官の第一の革命同志となるべきであり、全軍が革命の首脳部を決死擁護する結晶体にならなくてはなりません。
 人民軍において官兵一致、上下一致の美風を高く発揚し、全軍を一つの同志的集団としてきずかねばなりません。官兵一致、上下一致はわが革命武力の伝統的美風であり重要な特徴です。革命武力の戦闘力の強化において武装装備をたえず現代化していくことも重要ですが、正義の聖戦で血を分かちあい、生死を共にする革命同志である指揮官と兵士を固く団結させることがさらに重要です。人民軍のすべての指揮官が兵士を実の父母、実の兄弟の心情で愛し、温かく助けるべきであり、兵士は指揮官を心から信じ従うべきです。
 軍民関係を発展させ、軍隊と人民の同志的団結をさらに強化せねばなりません。軍隊は人民のために献身的に服務し、人民は軍隊を実の肉親のように愛し、誠心誠意援護しなくてはなりません。軍隊と人民は党の指導のもとに思想も一つ、闘争気風も一つになり、一心団結の威力で党を擁護し、党の偉業を遵守していかなくてはなりません。
 軍人と人民を革命的同志愛で教育する事業をりっぱにおこなうべきです。
 何よりも軍人と人民の間でチュチェ思想教育を強化しなくてはなりません。チュチェ思想を離れては真の同志的関係が成り立たず、強固な統一団結を保障できません。すべての軍人と人民がチュチェ思想を信念化し、その要求通り一人の人のように思考し行動するとき、革命的同志愛が高く発揚され、われわれの一心団結がさらに強化発展するでしょう。
 軍人と人民をわが党の同志愛の伝統でしっかりと武装させねばなりません。わが党の同志愛の伝統で重要なことは、領袖中心の同志愛、領袖と戦士間の信頼と義理にもとづく同志愛です。わが党の同志愛の伝統は、類例なく困難な革命闘争の炎のなかで創造され、各段階の革命実践でその生活力がはっきりと誇示されました。軍人と人民のなかで革命的同志愛の伝統教育を強化し、彼らを革命的同志観でしっかりと武装させねばなりません。そうして、すべての人民軍将兵と人民が党を決死擁護し、党の先軍思想と指導を忠誠で遵守する先軍革命の同志となるようにすべきです。革命的同志愛の模範を積極的におしたてて広く一般化し、全社会に同志愛の美風がさらに高く発揚されるようにすべきです。
 われわれは革命的同志愛にもとづく党と軍隊と人民の一心団結の威力で、祖国と革命を守り、社会主義強盛大国をうちたてなくてはなりません。